ちんこを太くする方法での効果的なポイントと注意点は?

ちんこを太くする方法でお悩みですか?

ちんこを太くする方法

男性にとって大きな悩みとなるのがチンコの勃起力や太さ・チンコの大きさではないでしょうか。

10代や20代の頃には、ちんこで気にしなかったことも、30代の後半から40代の前半になってチンコの精力や勃起力がガクッと落ち、血液が少なくなって、ちんこの太さもなくなってしまいます。

これはある意味では老化現象の1つであることから、半ば仕方ないことだと言えるでしょう。

 

ただ最近では30代や40代になっても若々しい人も多いので、性行為をする時に相手を満足できるのか心配になってしまうのもわかります。

中には、こうしたことが原因で心因性のEDにまで発展してしまうケースもありますので、チンコを太くする方法を知っておくのに越したことはありません。

ちんこを太くすることは勃起力を高めることでもあるので、その効果的な方法や注意点を探っていきましょう。

ちんこを太くする方法を知れば勃起力も高くなる?

ちんこを太くする方法

そもそも男性のちんこ情報ですが、どんな原理で太くなるのでしょうか?

チンコの細かい説明は省きますが、男性のちんことはほとんどが海綿体というスポンジ状の組織によって構成されています。

この海綿体に血液が流れることで、ちんこが太く、硬く、大きくなるのです。

ちんこを太くする方法

ちんこには、性的な刺激を脳が受け取ることで血液が流入する仕組みなのですが、それがすべてではありません。

 

血液が流れるためには流れやすい身体を作ることが必要ですし、筋肉が衰えてしまうと送り込める量も減ってしまいます。

ちんこを太くするためには、血管や周りの筋肉、サポートする増大成分などが必要となるのです。

ですから加齢とともにチンコは勃起しにくくなり、細くなったり硬さ・太さが維持できなくなるのです。

ちんこを太くする方法|サプリメントとチントレが効果的

ちんこを太くする方法

では、30代や40代になって衰えの見えてきたちんこを復活させるにはどうしたら良いのでしょうか。

最も手軽な方法としては包茎治療を行なっているクリニックが手がけている、ちんこ増大術を受けるというものがあります。

 

このちんこ増大術は即効性という点では大きな魅力がありますが、費用が高額であったり、効果が永続しないものもあるなどデメリットになる部分も多いのです。

ちんこ増大手術を行えば、ちんこを手術するため、肌の敏感部分が鈍くなる可能性があります。

ちんこを太くする方法|ペニス増大サプリメント

ちんこを太くする方法
そこで即効性こそありませんが、自分自身の日常生活の中で行えるちんこ増大サプリメントとチントレを併用したものをお勧めします。

 

費用として、そこまでかかるものではありませんし、なにより老化によって衰えていた肉体そのものを改善できるのが大きな魅力です。

勃起力のことだけではなく、健康面でも良い効果があるので費用をかけて施術を受ける前に、こちらのちんこ増大の方法を試してみることをお勧めします。

 

ちんこを太くする方法|チントレ

ちんこを太くする方法

ちんこを太くする方法として有名なのがチントレです。

要するに、ちんこそのものに血液を送り込みやすくするトレーニングになるのですが、意外と効果を発揮してくれます。

 

実際にチントレを行なっている人の口コミ意見などを見てみますと、ちんこの数センチのサイズアップだけではなく、太さそのものもアップしたそうです。

 

ただ、中にはちんこの太さがありそうでないといったものもありますので、チントレをするのなら正しい知識が必要となります。

 

もし間違った方法を行なってしまうと、神経に裂傷を負ってしまうなどのリスクも存在するからです。

これからチントレの方法を紹介しますが、調べたときに輪ゴムを巻くというものありました。

この方法は避けておいた方が良いでしょう。

 

無理にちんこを締め付けてしまうことで、ちんこがうっ血状態になってしまいますので、良くありません。

 

また、チントレのみ調べたページもあるので、詳細を調べたい方はクリックください。

チントレの方法|ジェルキングと牽引法は効果的

ちんこを太くする方法

1 ジェルキング

ちんこを太くする方法で最も有名なのがジェルキングではないでしょうか。

 

このチントレですが87%もの人が増大に成功し太くなったなんていうレポートが発表されているくらいですから、かなりの効果が期待できます。

 

レポート内では最もちんこが大きくなった人で、長さが3.6cm、太さが2.5cmというデータが発表されているのです。

 

クリニックでの手術を受けるのと、ほぼ変わりがないようなちんこ増大具合だと言えるでしょう。

実際に自分のちんこがこのサイズアップをしたのなら、別物のように見えてしまうはずです。

 

2 牽引法
もう1つの方法としては牽引法と呼ばれるちんこ増大があります。

牽引法とはその名の通り、ちんこそのものを引っ張るというものですね。

 

ちんこは露出している部分だけはなく、体内に埋没している部分もあります。

その体に埋まっているちんこを、物理的に引っ張り出す形になります。

こちらも6ヶ月ほど毎日継続したところ、3cmのサイズアップをしたという報告があるほどです。

 

ジェルキングはどうやって行う?

ちんこを太くする方法

ジェルキングは端的にお伝えしますと、血液を亀頭部分に送り込むためのトレーニングであると考えてください。

 

ちんこを太くする方法の中でも亀頭を大きくさせるというのは、このジェルキングがいちばん効果的なはずです。

 

方法としては、ちんこそのものの血流を良くするために、まずはホットタオルなどで包むようにしてください。

その後ローションやマッサージオイルなどの潤滑油を塗っておきます。

 

そして、ちんこが半勃起の状態で、根本から輪っかを作るように親指と人差し指で亀頭に向かってしごくだけです。

この時に注意したいのは、血液がゆっくりと、根本から亀頭へ流れこむように意識しながら行うことでしょう。

 

だいたい1日に5分程度、このトレーニングを行なってください。

 

ゴシゴシとちんこをこするようにするのではなく、飽くまでもトレーニングであるのでゆっくりと行うようにしましょう。

 

ただし、半勃起の状態から完全に勃起してしまうと、組織に裂傷ができやすいのでトレーニングは中止してください。

牽引法をする時の注意点を知っておこう

ちんこを太くする方法

牽引法は、体内に埋まっているちんこを引っ張り出すのが目的になります。

 

この時、同じ方向だけに引っ張ると、根幹部にある靭帯がゆるんで負担が掛かります。

上下左右、色んな角度から引っ張るようにしましょう。

 

また同じように、力まかせに引っ張ると、チンコの組織が傷ついてしまう可能性があります。

時間をかけてゆっくりと行いましょう。

 

牽引法は、カンタンにできる増大方法ですが、焦るとチンコの組織を傷つける可能性があります。

ゆっくりと行うことが、チントレの基本なのです。

 

ここでちんこを太くする、チントレについてをまとめておきます。

  • ジェルキングは半勃起の時にやろう
  • 牽引法は力任せに引っ張らない
  • 牽引法をするならいろんな方向に引っ張ろう
  • 毎日継続して行うことが大事
  • 短期間で効果が出ないからと無理をしない

以上をしっかりと守ってチンコを太く大きくしていきましょう。

 

具体的な方法は

チントレページでも説明してあります。

ちんこを太くする方法 サプリメントは効果的?

ちんこを太くする方法

では、ちんこを太くする方法としてサプリメントはどうなのでしょうか。

結論からお伝えしますと、効果を期待することは可能です。

 

ただし、ちんこ増大サプリを飲んだ人が「思っているほど太く」は、難しいかもしれません。

 

よく勘違いをしている人が多いのですが、ちんこを増大させるサプリメントというのは、劇的に太くできないからです。

 

ちんこを太くしたいと考える人がサプリメントを初めて利用する時に思ってしまいがちなのが、「チンコが倍以上太くなるかも」ということでしょう。

そこまでは思わなくても「チンコがマジで太くなるのでは・・・」と期待しがちです。

 

基本的にちんこ増大サプリメントを利用する人は成人を迎えているでしょうから、そこまで太くなることはありません。

ちんこを太くする方法

チンコ増大サプリは、医薬品ではなくあくまでもサプリメントですので、効果の出方には個人差もありますし、良くても一回り太くなるくらいだと考えておいてください。

先ほどお伝えしたチントレと併用することで、より効果が出やすくなるのですが、劇的に太くなることはないのです。

増大サプリメントでちんこが太くなる理由は?

ちんこを太くする方法

ちんこを増大させるサプリメントに期待できるのは、その成分にあります。

 

理由は人間が身体を成長させるためには、成長ホルモンの分泌が不可欠だからです。

 

成長ホルモンは10代の後半をピークにして少しずつ下がっていきます。

 

20代や30代の前半くらいまでは、まだ分泌量も多いのですが、30代の後半から40代になるとガクッと成長ホルモンが下がってしまうのです。

 

そこでこの成長ホルモンの分泌を促進させるための成分が、ちんこ増大サプリです。

ちんこ増大サプリの成分に多いのが、アルギニンです。

これはアミノ酸の1つで成長ホルモンの分泌を促進してくれるのです

 

他にもセックスミネラルと呼ばれる亜鉛

血管を拡張して血液を流しやすくシトルリンなども代表的な成分でしょう。

 

これらの成分も摂取すればすぐに効果があるわけではありません。

最低でも3ヶ月以上は継続して摂取し続けることによって効果を少しずつ発揮していきます。

その効果をより高めてくれるのが、何度もお伝えしているチントレということです。

 

そうすれば、チンコにも効果が現れ太くなるわけです。

 

まとめると

アルギニン

シトルリン

亜鉛

最低でも、上記の3成分が入ったペニス増大サプリを飲むこと

 

さらに

チントレを行う事

 

これで、増大し太くなるわけです。

ペニス増大サプリについての詳細についてはこちらのページでも確認することが出来ます。

どんなペニス増大サプリメントが、ちんこを太くする方法として効果的なの?

ちんこを太くする方法

では、どんな成分を配合しているサプリメントがちんこを太くするのに効果的なのでしょうか。

 

基本的には、先ほども説明した成長ホルモンの分泌を促進させるアルギニンが含まれたものと、血流を良くしてくれる効果のあるシトルリンが含まれたものです。

もしくはこの2つと類似する効果を期待できる成分が配合されたものが良いでしょう。

 

さらに、精子を作り出す亜鉛を取り込むことも重要で、この3種類を摂取すると体内は成長ホルモンが増えて、増大につながるのです。

 

アルギニンと亜鉛は、血流のアップとともに摂取しておくと相乗効果が期待できるからです。

最近では様々なサプリメントが販売されるようになってきましたが、やはり人気の高いものはこの2つの成分をきっちりと配合しています。

ただ、1つ注意しておきたいのはサプリメントを選ぶ時には、きちんとした会社が製造販売をしているかどうかを見ることです。

人の悩みの足元を見て悪質なサプリメントを販売する業者も少なくありませんから、購入する時にはきちんと調べることをお勧めします。

ちんこを太くする方法 生活習慣の改善も1つなのか?

ちんこを太くする方法

ちんこを太くする方法としてサプリメントを飲みながらチントレをするというのが、最もリスクが低く効果も期待できるものだと言えるでしょう。

しかしながら、さらにその効果を高めたいなら日常的な生活習慣を変えていくのもまた1つの方法なのです。

そもそもサプリメントは健康を補助するためのツールにしか過ぎません。

やはり大きく栄養を摂取することになるのは食べ物ですので、その内容を考えていくことでよりちんこを太くすることができるでしょう。

 

また食事だけではなく定期的に運動をすることも大切です。

体力が低下することや筋力そのものが落ちてしまうのはよくありません。

ご存知の方も多いでしょうが、筋肉というのは血液を送り出すためのポンプのような役割もまた持っているからです。

そのため全身にスムーズな血流を確保したいのなら、筋力の維持は欠かせません。

年齢とともに衰えてしまうだけに、定期的な運動が大切なのです。

食事を改善するにはどんな点を気をつければいい?

ちんこを太くする方法

では、食事から見ていきますと基本的には血をサラサラにする食べ物のことを考えていくと良いでしょう。

生活習慣病の1つでもある高脂血症などになってしまいますと、血がどろどろになってしまって流れが悪くなってしまいます。

結果、血圧も上がることになり、さらには動脈硬化などのリスクも高まるのです。

ちんこを太くする方法
そこで脂質の多い肉類は避けて、できるだけ魚や野菜を中心とした食事にしてみてください。

洋食より和食を選ぶようにすると考えると、わかりやすいかもしれません。

また外食をするのなら丼ものではなく、バランスの良い食事ができる定食を注文するなどの工夫をしましょう。

ちんこを太くする方法

ファストフードや脂質の多い食べ物はできるだけ避けるように注意してください。

ただ、まったく口にしてはいけないのではなく、食べる回数や量を減らすなどしてストレスを抱え込まないのも大事なポイントです。

運動をする時にはどこに注意したらいい?

ちんこを太くする方法

もう1つの生活習慣の改善で目指したいのが運動です。

運動といっても仕事が忙しくてなかなかできない人も多いでしょう。

 

そこでお勧めしたいのが通勤をする時に一駅分歩くことです。

 

一駅分歩くのも無理なら、エレベーターやエスカレーターは使わずにできるだけ階段で移動するようにしてください。

足腰の筋肉は身体の中でも量が大きい部分ですし、下半身に血流を送り込む時には欠かせないものでもあります。

 

ちんこを太くする方法
ですので、常に歩くことを意識するだけでも随分と違ってくるでしょう。

また、できるならスクワットなどの筋トレを取り入れるのも良いです。

 

筋肉の量を増やすことは、イコール男性ホルモンを活性化させることにもつながります。

男性ホルモンの1つであるテストステロンは勃起にも大きく影響していますので、ちんこを太くする方法として筋トレをするのは悪くありません。

ちんこを太くする方法はチントレとサプリメントを併用するのがいちばんです。

サプリメントも多くありますが、成長ホルモンと血流を改善できる成分が含まれるものを選びましょう。

 

さらに効果を高めたいのであれば、日頃から食事の内容を野菜と魚中心にしたり歩くことを心がけてください。

また、男性ホルモンを増やしたいのなら筋トレをするのも効果的でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です